FC2ブログ
<t>様、ケアル一回300ギルになります。

Rents

Author:Rents
2006年3月に生まれたタルタルモンクのHarmeiとひげヒュームのRentsがビギナーズラックを発揮しつつHadesサーバにて奮闘中でしたが、Harmeiさん離脱の予感。

Profile

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
聖地ジ・タ
(ハーメイ著)

ヒゲオさんが印章BF戦へ行ったので、私はパシュハウ沼で経験値稼ぎ。

キノコを延々と狩り続け、ソロの楽しさをかみ締めつつ戦っていたので、パンコ隊長がいつ応援に来たのか気付きませんでした^^;
経験値が72⇒2600になった所で飽きてきたので、リ・テロア地方の補給クエストでもしようと思い、一旦沼のOPでテレポしてウィンダスへ帰り、クエスト受けた後にコルシュシュまでOPテレポで飛び、メアのチョコボを借りて初のリ・テロア地方へ。
メリファト山地の乾いた印象とは全く変わって、さすがに聖地と言うだけあって高い木に苔むした地面、しっとりとした神聖な空気がしました。

Har060813012714a.jpg


地図はなかったけど、現在位置と手持ちの本の地図でなんとか到着。
気分良くなって、ちょっと戦ってみようかなぁなんて思って調べてみたら、どいつもこいつも強いじゃないですか!
結局怖気づいてそのままOPテレポで帰ろうと思って、おじさんに話しかけても、テレポのテの字も言いやしない。
死ぬのは嫌だったので、呪符で帰ってきました。

最近調度品に凝っていまして、モグの我が家がかわいくなって来ています。
このままどんどん増やしたいけど、金庫圧迫しうだね^^;
スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

ゆなな
ひっそりと、はーさんが不思議なエリア移動をしてるのをリストで見てたストk-カーでs(ウソ。
ジタでなにしてるんやろなー?とは思ってたのですが、補給してたのですね^^
わたしの補給はまだロンフォと砂丘くらいという悲しさ・・・w

インスニ覚えたし、チョコボものるしw
恐怖の観光ツアーガイドなんてのもできるようになりましたよ(^ω^)
いつでも、お声をおかけください。
注)絡まれると即死エリアがおぉいツアーと成っております。
2006/08/14(月) 16:34:04 | URL | [ 編集]
harmei
ゆななさん>
おおっと!監視されていましたかw

たまには旅してみようと思いまして、チョコボでいける所の補給クエストしています♪
たぶん、ほとんど縁のない土地なんですが、フォルガンディ地方とバルドニア地方の補給もしたかったんですが、インスニないので断念しました;;
ゆななさんと恐怖のツアー組めばよかったかな?w
いつか全地方をOPテレポでいけたらいいなぁと密かに思っています☆
2006/08/14(月) 17:09:50 | URL | [ 編集]
ゆなな
いつでもお呼びくださいませww
マップなんて無くったってある程度のエリアなら!w

あ、ユタンガとヨアトルはマップあっても余裕で迷います^^;;
2006/08/15(火) 01:34:24 | URL | [ 編集]
harmei
ゆななさん>
ユタンガとヨアトルは迷いますね^^;
苦手エリアの一つです。。。
たぶん切羽詰った用事でもない限り、ソロで自ら足を踏み入れる事はないエリアでしょうねぇw
2006/08/15(火) 16:51:27 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 <t>様、ケアル一回300ギルになります。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。