FC2ブログ
<t>様、ケアル一回300ギルになります。

Rents

Author:Rents
2006年3月に生まれたタルタルモンクのHarmeiとひげヒュームのRentsがビギナーズラックを発揮しつつHadesサーバにて奮闘中でしたが、Harmeiさん離脱の予感。

Profile

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
戦士16へ
(ハーメイ著)
久々に上野動物園に行ったんだけど、かなり疲れました。
あんなに歩いたのも久しぶりだし、足が棒になりました。
と、言うことで昨夜は子供と一緒に泥の様に寝てしまいました。

戦士が上がったのは一昨日。
LSで15位のPTに誘ってもらってブブリムへ。
戦士全然上げてなかったので、マクロ無いし、wsもなんだったか
忘れてて最初はボロボロでした。
鳥ってあんなに強かったんだ・・・。
6人PTだったけど、一回死んで、5回ほど瀕死でした。
なんだかんだと頑張って16へ。
ここら辺のレベル帯持ってる人多いから、メインのモンクあげないと、
こっちが追いつきそう^^;

教訓①:幽霊は危険だ。
教訓②:サポートジョブだからって、防具に手を抜いてはいけない。
スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

トシエ
いーなあ!動物園!
アタシかれこれ何年も行ってないな~。
大人になって飲み歩くようになって、
よれよれ酔い酔いで怪しいネオンの中の上野歩いてると
「ココに動物園があるのかーライオンやパンダいるのかよー」
ってヘンな感じがするよ。
2006/05/15(月) 12:49:13 | URL | [ 編集]
諸星あたる
そういえば多摩動物園かな。。最後に行ったのは。
コアラ見に行ったのが最後でした。

装備ってやっぱり大事ですよね?
忍者あげるとき暫く同じ装備でやってたら、
外人さんにみつめられて。。
「【装備】【買ってください】【お願いします】」と
やられたことありましたw

2006/05/15(月) 17:34:14 | URL | [ 編集]
harmei
トッシー☆トシエさん>確かに上野って不思議な所だよね~。
大階段上って緑が広がると都内な感じじゃないよね。
割と好きな場所です^^
六本木デートは半日居てもいいみたい^^
だから、ゆっくりしようね!

あたるさん>
多摩は子供の頃行ったきりですね~。コアラいるんでしたっけ?
もう20年程訪れておりません~^^;

装備って本当大切だと思います。
防御力なくて、すぐ死にそうになります;;
盾の役割皆無ですよ・・・。
その外人さん、ストレートすぎw
そんな事言うなら【お金ください】って感じですね~。
2006/05/15(月) 19:04:26 | URL | [ 編集]
セビッチ
装備で手を抜いてキックされたことありますよww日本人にwwwそのレベルの装備見たら……176万!?そんな金ありませんょ……っ感じでしたwww
最近は毎朝8キロ(家から駅まで)歩いているので滅多に足が疲れるとゆうことがありませんwww
2006/05/16(火) 02:23:35 | URL | [ 編集]
harmei
セビッチ>
装備で人判断するって凄いよね^^;
しかも176万って!いったいそんなお金どうやって稼ぐの。
あれかなぁ~、RMTかなぁ。

凄いねー、8キロ歩いてるんだ!そんな距離学生以来歩いてないよ~。もう毎日自転車だからねぇ。。。
足も疲れるわけだよ。
2006/05/16(火) 11:08:49 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 <t>様、ケアル一回300ギルになります。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。